スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

自宅塗装を思い立つまでの経過

現在進行中のコーキング作業、当初買ってあった
材料は使いきり、追加で購入しなければならない。
材料を購入するのに、ホームセンターでは
手に入らない物もあり、先日ボンドブレーカーの
代用として養生テープを使用することで自己満したが
専門家からの意見はNGでした。(やっぱりか~)
やっちまったところは別にして、今後の作業は
通販で購入し作業することにしました。
物が届くまでに、時間の掛かるものもあり、
暫く作業はできないので、家を自分で塗ると
決心した経過をもう少し詳しく紹介します。

車の部分塗装の経験は有るが、
家を自分で塗装する気は当初、全然無かったし、
家が傷んでいる事にすら気付いても居なかった。
何せ、遠距離通勤の蒼珍、朝早く出て、
夜遅く帰るので、家をそういった視点で見ることも
無かった。
家が傷んでいる事に気づかせてくれたのは、
塗装屋さんの営業。この営業さんには、頼む気に
なれなかったが、気付かせてくれた事には
感謝してます。
(気付かないもんです、本当に驚きました。)

その営業さんから、伺った塗装の費用に最初は
びっくりしたが、必要な費用と納得すれば、
多分払ったと思う。(当然色々調べたと思うけどね)
想像していた金額よりは、高かったので
「結構するんだね~」と一言、言ったら
(安くしろビームは出してませんが)
「今キャンペーン中なので、即決してくれれば
○○万値引きしますよ」・・・・・

オイオイいくら何でも、その手は古くないかい?
おまけに、蒼珍は高齢者施設で働いている。
その手のいろんな物を買わされたり騙しにあった
高齢者の話は、山ほど聞いている。
蒼珍が高齢者に見えたのだろうか?(TT)
悪徳でなかったにしても、最初高い金額で
吹っかけて、安くして釣る。
釣れると思ったのかね~。蒼珍重たいのに。
第一、塗装する範囲は確認したが、詳細は
何にも聞いてないのに値段が出て、値引きも
できるのは変でしょ。

この時点で、この営業さんに塗装を頼む気は
無くなっていたのだが、いろいろ聞いてみた。

しかし、掛かる費用の内容について、素人の蒼珍を
納得させる説明は、この営業さんからは
してもらえなかった。
頼む気は無かったが、口頭での概算見積りで無く、
詳細の見積りを一応依頼した。
しかし、その後、その営業さんの姿は見ません。
そこまで、嫌わなくてもいいのに。
もう頼まないビームが漏れてたかな・・・

塗料の種類やそれぞれの性能、価格差、施工例。
いろいろ聞きました。中には後で調べた結果、
間違えてた説明もあったりしたが・・・。

中でも、一番嫌がられたように思う質問は、
実際の施工例で市内の物で、見れるところが
ありますか?
だったように思います。仕事に自信が有れば
見せることはできると思うが、写真がありますからと
露骨に嫌そうな顔をした営業さんもいた。

車買うとき、みんな試乗しない?
色はパンフレットだけじゃなく実際に見ない?


職人さんたちの作品を見て、良し悪しなんて
判断できる目なんてないけれど、色を参考にしたり
可能ならば年数の経過した塗装も見せて欲しいと
思ったのです。

いずれにしても高い買い物になるものを、
簡単に決められるほど、肝っ玉は座っていないし
お金持ちでも有りません。なので、
営業「家傷んでるよ」
蒼「あ、本当だ」
営業「いくら掛かるよ」
蒼「けっこうするね~」
営業「即決なら、お安くしますよ」
蒼「それでは、お願いします」・・・・・
なんてことは蒼珍では有り得ない。
「色以外の塗料については専門家に任せて」的な
発言をされた営業さんもいたが、
なに塗られるかわからない状態で、
発注することって有るのだろうか?

ママ珍に意見を聞いてみると、
ペンキって、何でも同じじゃないの?っておいおい
ママ珍だったら即決していたかもしれない。
あんた、高齢者の素質あるよ。
考え方は人によって十人十色なんだな~と
改めて思ったし、あの営業で引っかかる人も
いるのだなぁと思った。

自分で塗装店にお願いする事も考え、その前に、
基本的なことは、先に自分で調べる事にした。
塗装関係に親しい人もないし、調べる手段は
インターネット。フリーズしまくりのボロですが
PCを駆使して多くの情報を得ることが出来ました。
いろいろ調べるうちに、リンクにある曽根塗装店さんに
辿り着いた。
情報量は膨大で、塗装のノウハウを惜しげも無く
掲載している。
一部秘密にされる塗料名もあるが、極めてオープン。
仕事に対する姿勢に惚れ込んで、ホームページを
読み進めるが・・・・1か月掛かっても、
読み終わらない。
凄い情報量で、一度じゃ頭に入らないし、
書かれている情報から、必要な情報をメモったり

まだ、進行中の部分もあり、これから更に大きくなる
模様です。
兎に角、凄い情報量だと思う。
蒼珍のブログのようにごった煮では無く、
純粋に塗装のみでこのボリュームは驚きです。
そして、写真や動画も多く、目で見て判るものも
とてもうれしく、素人の私にはありがたかった。

このホームページには、過去「DIY相談」なるコーナーが
あったそうです。作成されているHP本体の更新が疎かに
なるためとのことで、現在は廃止されています。
その当時のDIY相談の記録は公開されていて、
曽根塗装店さんがいろいろと情報提供しながら
DIYのサポート家一軒自力塗装した人のお話も書かれている。
公開されていない部分もあるようですが、
公開されている部分のやりとりを読み進める中で、
自分で塗ることも有りかな?と思い始めた。
見積りに疑問を持ったケースの話などもあり、
共感を覚えた。
基本的なことを調べるつもりであったが、
いつの間にか、自分で塗る視点になって、
調べている自分に気付いた。

いい塗装やさんと言えるものがどういうものなのか?
施主にもよるだろうが、顧客満足を得られなければ
価格が安くても、高くても、手頃でも、いい塗装屋さんとは
言えないと思う。
安くて赤字覚悟で最高の塗料を最高の技術で施工している
ところがあれば、お願いしたいが、そんな業者は存在しない。
そんな良心的というか、無謀な会社は長続きせず、
倒産する事は目に見えている。
私の場合は質問に応えてくれて、塗料のグレードはこんなんで、
費用対効果でのお勧めがどれで、塗る手順がどうで・・・などなど
納得の行く説明があって、納得した内容の施工を普通の技術で
やってくれれば、依頼しても良かったのです。
こまごま説明されるのを望まない人がいるのも事実ですが、
私は聞きたい派です。

以前、車の整備に携わっていたとき、整備した車両を
お客様に納車する際、会社からは説明責任について、
素人にもわかるように説明すること、お客様が聞く気が無くても
聞いてもらえるように努力することを教育されました。
交換した部品も持参して説明する決まりになっていたが、
「そんな物説明されてもわからない」「要らないから持ってかえって」
鼻っから説明を聞かない、拒否るのは圧倒的に女性が多い

ある程度情報を得た今の段階なら、営業さんが来たら
同じ塗装の仕様により見積もり合わせをしたい気がします。

職人さんの質までは短い時間では見抜けませんし、
施工中、ずーっと張り付いていることは、不可能なので・・・
どこで手を抜かれるか?防ぎようも無い物もあると思います。

安い価格の、安い施工、最高級の、高い施工
屋根部分をしっかりやり、外壁部分は1ランク下げてとか
相談によって決められるべきことだと思います。
家の塗装に何を求めるか、施主によって違うでしょうが
相談によって納得のいく内容と費用になれば
それが顧客満足というものだと思う。

今回は、自力塗装という方向に暴走してますが、
基本的には、こういうこと嫌いじゃ無いので
やると決めてからは、とても楽しいです。
どんな色にするか考えるのも楽しいです。
現在はコーキング位しかやっていないが、
家一軒の塗装は凄い作業量だと思う。
曽根塗装店さんのHPではやり遂げた人は、
少なく、完遂した人は無職に近い人・・・・
というような記述を見ると
蒼珍は、ますます燃えちゃう天邪鬼。
我が家は、間違いなく誰も手伝ってくれないでしょう。
ミニ蒼は邪魔をするでしょうが・・・・・
引っ込みつかなくするため、ブログも
開始して、古くからの知人、友人に告知、
引っ込みつきませんよ~(笑)

嫁さんは、あまり色にも興味が無いのは残念ですが
失敗しても自分でやったことなら、納得行くでしょう。
と達観してます。

ミニ蒼は、ピンクの家がいいそうです。
それこそ、場末のラブホになっちゃいますんで、
こいつは却下してますが、なんで、どうして
蒼ちゃんはピンクがいいの攻撃が
日に日に増してます。

蒼珍の考えでは、屋根はナスコンか黒
ベージュの外観で、1階は濃い目にしようかと
考えてます。
色も種類が多くて組み合わせによって印象も
違います。
近所の家を見る目線も変わりました。
この家の外壁は・・・
屋根は・・・・
こんなサイディングがあるんだ~。
一部タイル貼るだけで雰囲気変わるな~

意識するようになってから、意外にも足場の
掛かっている家が結構ある。
長距離通勤も、最近よそ見が多いです。
(事故には注意してますが、目を奪われる
家って結構あるもんすよ!)
塗装中の家を発見すると、ハザード点けて
多少離れた場所から数分見学したり・・・・
ママ珍は多少あきれ気味です。
完成するまでには、家族との行楽もある程度
お預けですが、自分で実施することで納得した
塗装が出来上がった暁には、
浮いたお金でちょっと豪華な旅行をしたいと
思っています。




スポンサーサイト

テーマ : DIY
ジャンル : ライフ

 
プロフィール

蒼珍GONZO

Author:蒼珍GONZO
13回の引越しの末、
富士山の麓に落ち着いた・・・・
と思ったら、現在マイカーで
60km通勤。
オイラにゃジプシーの血が
流れているのでしょうか・・

5歳のちびっ子怪獣「ミニ蒼」の
成長が嬉しくてたまらない
チョー親バカです。

牛めしのアルバイト
車の整備士、
コンピューターのSEを経て、
現在、介護施設で働く
統一性のカケラもない
経歴の持ち主です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。