スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

屋根塗装2日目

10月12日

体育の日ですが、蒼珍にとってはペンキの日。
本日も昨日に続き、屋根塗装です。
やっている内容的には変わらないのですが、
だんだん、塗った範囲が広くなってくると、
気持ちがいい。なんとも言えません。

作業靴がちゃちな事も有りますが、一日
屋根の上にいると、足の裏がよじれて痛いです。
普通の靴での作業に切り替えようと思います。
腰、太ももの裏側の筋肉痛に加え、
首も突っ張った感じです。作業が終わっても
少し体力づくりをしなければと実感。

昨日、踏み割ってしまった部分は、昨日の
うちに補修しておいたので、本日はそこから
塗装を始めました。

塗装の手順は、昨日書いた通り、板の重なり目を塗り
乾く前に、板全体をローラーで塗ります。
一人作業で、動画は無理、重なり部分を
塗った感じはこんな感じです。
重なり部分の塗装

ローラーと刷毛は、こんな感じで持ってます。
刷毛とローラー

最初は、刷毛も容器に突っ込んでいたのですが、
刷毛がドップリ浸かって使いにくく、
こんな持ち方で、やってます。
刷毛を2本持っているのは、トタン部の
繋ぎ目用に小さめの刷毛を使ってのを、
そのまま持っていたためで、カラーベストの
塗装では、大き目の刷毛とローラーだけしか
使ってません。
一日目は、軍手に塗料が大量に付いて、
その軍手で、刷毛を持つと、貼り付いて
作業性が非常に悪いです。
手を汚さない為に、軍手をはめましたが、それでも
汚して良いのではなく、汚さないように
作業することも、とても意味があると感じます。
この軍手は、半日使用した所で撮りました。

さて、昨日の塗装と、今日の塗装の繋ぎ目部分は
乾いた後で見て、気になりませんでしたが、
微妙に屋根全体にムラが有る様な気がします。
微妙な感じなので、携帯のカメラでは
上手く撮れないのか、はっきり見えません。

トタン部分は部分的に透けた所があり、
2度塗りしました。透けてません。ですが、
刷毛跡がもうちっと、綺麗だといいのですが、
腕がないので仕方がありません。
トタンの塗装後

風が強く、かなり土埃が待った時間が
有ります。
その時塗ったトタンは、ブツブツになって
しまいました。
ここも良く見ると、ブツブツ君がいます。
ここは、それほど酷くないのですが、
余りにも酷い所は、300番位のヤスリで研いで、
再度上から塗りたいと思います。

今日で、2階屋根が約2/3塗れました。
塗りあがった部分の写真、全体では無いですが、
これだけの範囲に、色が付くとホントに
気分いいです。
10月12日終了時


話は変わって、我が家から見えるお家ですが、
塗り替えて4~5年です。
外壁は綺麗ですが、屋根のてっぺんの
トタン部分の塗装は、激しく剥げてます。
トタン部の剥がれ

多分、足付けのためのケレンなどが不十分、
または、していなかったのでしょう。
実際に目にすると、一つ一つの作業の意味、
必要性を実感します。

スポンサーサイト

テーマ : DIY
ジャンル : ライフ

 
プロフィール

蒼珍GONZO

Author:蒼珍GONZO
13回の引越しの末、
富士山の麓に落ち着いた・・・・
と思ったら、現在マイカーで
60km通勤。
オイラにゃジプシーの血が
流れているのでしょうか・・

5歳のちびっ子怪獣「ミニ蒼」の
成長が嬉しくてたまらない
チョー親バカです。

牛めしのアルバイト
車の整備士、
コンピューターのSEを経て、
現在、介護施設で働く
統一性のカケラもない
経歴の持ち主です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。