スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

外壁コーキング撤去作業

コーキング撤去作業を開始した蒼珍です。
撤去が遅々として進みません。
素人ながらいろいろ調べてやってますが、
我が家は、ちゃんとしたコーキングが
されていないようです。
コーキングは、建物の外壁、サイディングボードを
ゴム状の接着剤で繋げることで、水の浸入を
防ぎ、双方のボードの動きがあっても
変形することで、防水するものです。
このため、コーキングをする時は、裏側に
ボンドブレーカーなるものを入れて
下の図のように、2面で接着する必要が有りますが、
我が家にコーキングは3面接着されている部分が
殆どです。

普通の状態
コーキング例

我が家の場合
我が家の状態


2面であれば、コーキングの両サイドにカッターを
入れ、ノズルペンチで引っ張り出せば、意外と
簡単に撤去できる。
ところが、3面だと両側をカッターで切っても
裏側で張り付いているわけで、ペンチでつまんでも
チョビっと千切れるだけ。
こんなんだから、一日頑張ってもあんまり進んでません。
幸い、サッシ周りは不十分ではありますが、
バックアップ材という3面接着を防ぐ物が一部入っていたが
3割程度。
自分でコーキングするにあたり、3面接着しないために
バックアップ材とボンドブレーカーを
購入すべくホームセンターを梯子するが
ボンドブレーカーは見つけることが出来ず、
ネットで検索しても、取り扱っている所が、とても少ない。
製品自体は、ネットでメーカーが紹介しているものが
あったが、それを見るとポリエチレンテープとあり
ようは3面接着を防ぐためのテープなら
マスキングテープか養生テープを細くして貼り付ければ
代用できるのかなとの自己満足結論に至り、その使い方に
合いそうな養生テープを購入、バックアップ材は、
普通にホームセンターで売っていたのでサイズ別に
3サイズ各20mづつ購入しました。

テープ、バックアップ材を購入しても、
我が家は3面接着されている事実は変わりません。
コーキングの撤去作業は、簡単には終わりそうにありません。

スポンサーサイト

テーマ : DIY
ジャンル : ライフ

 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
プロフィール

蒼珍GONZO

Author:蒼珍GONZO
13回の引越しの末、
富士山の麓に落ち着いた・・・・
と思ったら、現在マイカーで
60km通勤。
オイラにゃジプシーの血が
流れているのでしょうか・・

5歳のちびっ子怪獣「ミニ蒼」の
成長が嬉しくてたまらない
チョー親バカです。

牛めしのアルバイト
車の整備士、
コンピューターのSEを経て、
現在、介護施設で働く
統一性のカケラもない
経歴の持ち主です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。