スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

高圧洗浄 PART4

8月22日は職場の行事で休日出勤だった蒼珍です。
後片付け等もあり、23日も対応・・・・
23日家に帰ってから作業する体力無く、
とうとう8月最後の土日を迎えてしまいました。
8月29日、2階の屋根の範囲はチョビッと
だったので直ぐに終了。
1階屋根の洗浄を始めるが、2階の屋根と違い
結構厄介です。
2階の屋根の上には、アンテナ以外の障害物は
存在しませんが、1階の屋根は、安全性と
作業性を高めるための足場が、邪魔者以外の
何者でもありませし、洗浄に関して言えば、
作業性は最悪です。
高圧洗浄気のノズルの長さも災いして、
動き難い上に、ホースも引っかかる。
そして、足場の足の部分は直接1階の屋根の上に
接しており、その部分の下は、1本1本足の
長さを縮めて、その縮めた足を上側に吊り上げた
状態で洗浄する必要があるわけです。
こんな感じです。
足場足縮め

作業するには数本まとめて縮めたい気もしますが、
安全面で不安もあり、1本づつ縮めて作業しました。
ついでに、足場の踏み板も邪魔になるため数枚
外して作業。足場屋さんが踏み板を運んでいる様子は
軽そうに見えましたが、実際に運んでみると、
かなりの重さです。

1階の屋根の洗浄については、洗い上がりの
雰囲気が2階と違います。
1階の屋根が北側にある事、一部2階の屋根の
下になることからか、思った以上に剥がれません。
比較するとこんな感じです。
屋根比較

特に雨が直接あたる部分と、屋根の下とでは、
全く様子が違い、屋根材の劣化の主要因は、
日光よりも、雨ではないかと感じるほどです。
我が家の建っている市は、製紙工場が多く、
一年中工場の排煙があることから、他の地域と比較して
雨は酸性が強いと言われていることから
その影響もあるのかもしれません。
雨の当たらない部分は、目イッパイ接近して噴射しても、
殆ど剥がれないため、2階の屋根のように剥がし残しが無いよう、
何度も同じところを行ったり来たりの洗い方はやめて、
但し、洗い残しが無いよう、確実に1回で洗う事に
注意して、洗浄。
1階の屋根は、29日のうちに何とか、終了しました。
1階の屋根の面積がそれ程大きくないこともあり、
この部分は1日で終了したわけですが、
家一軒の屋根洗浄だけに、これだけ時間が掛かるとは
思いませんでした。
8人工・・・・・時間が掛かり過ぎですね。
日も傾いていたが、続けて、家の外壁の洗浄もしてみた。
外壁は、玄関付近を除き、チョーキングしている状況で
洗浄により、洗い流す必要があるわけですが・・・・
洗ったあと、乾燥後に触ってみると、見事にチョーキングが
残っています・・・・・。
洗浄後チョーキング

手を抜いて洗ったつもりは無いのですが・・・・
洗う前と比較すれば軽減しているのかもしれませんが、
再度、洗ってみます。

他に洗ったところで気になる部分は、出窓ですが、
我が家の出窓は、全て歪んでいます。
こんな感じです。
出窓

写真でわかると思いますが、出窓の上部は錆が出ていて
小さなフジツボ状にボツボツしています。
この部分を洗浄すると、土ぼこりが乗っていたため
まっ茶色!で、乾燥後!
まだまだ、粉っぽい。洗浄機では取れない?
軽く触ると、手は汚れないが、強めにゴシゴシ
擦ると茶色くなります。
洗車用のスポンジと洗車用洗剤で洗ってみると、
多少きれいになるが、余りキレイになった感じが
しない。
チョーキングの部分も洗剤で洗った方が良いのだろうか?

もう一つ気になるのが、2階屋根のアンテナ周り。
錆の染込み

アンテナの錆が屋根に染み込んでいるとも言えますが、
この部分は、高圧洗浄でも全く剥がれません。
錆によって化学反応だか何だか、屋根の元々の
塗装ごと、ガッチリくっついた感じです。
この上から塗るのは、錆が染み出てきそうな
いや~な予感がするので、ワイヤーブラシなどで
削っちゃう予定です。

スポンサーサイト

テーマ : DIY
ジャンル : ライフ

 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
プロフィール

蒼珍GONZO

Author:蒼珍GONZO
13回の引越しの末、
富士山の麓に落ち着いた・・・・
と思ったら、現在マイカーで
60km通勤。
オイラにゃジプシーの血が
流れているのでしょうか・・

5歳のちびっ子怪獣「ミニ蒼」の
成長が嬉しくてたまらない
チョー親バカです。

牛めしのアルバイト
車の整備士、
コンピューターのSEを経て、
現在、介護施設で働く
統一性のカケラもない
経歴の持ち主です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。