スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

トタン部のケレン

9月19日
大型連休到来!
心配していた台風は遠のき、安心して
作業が可能。
ママ珍とミニ蒼は従姉妹の家へ
お出かけの予定。
ズーットいないと作業もはかどると
思っていたら、1泊・・・あら~?
短いですね。
どっちにしても、蒼珍は作業です。
外しておいた雨樋は、50cm位に
ハンディグラインダーでズタズタに切断。
お出かけ前のママ珍の目にも止まったが
「やっぱり換えるんだ~」
軽い反応で、一安心。
しかし、材料代を知ったら、こんな
軽くて済むかどうか・・・微妙に不安。
ズタズタ君たちをまとめると、こんな感じに。
ズタズタ雨樋
長いまま放置していた時は、場所を取り
邪魔だったが、ちょん切って重ねれば
こんなにすっきり。
来週が、埋め立てゴミの回収日でもあり、
タイミングも良かった。

ハンディーグラインダーで切断の際、
使用した歯は、「金の卵Z」という厚さ
1mm程の物。
安いだけあった、切っている最中に
曲がったりすると、簡単に歯が欠ける。
破片が飛ぶので、怪我には注意しましょう。
金の卵Z

さて、トタン部のケレンですが、
前にも紹介したマジックたわし状の
マジックロンZを使用してゴシゴシ
開始。(こいつもZが付く。別にZが好きな
わけでは無いのだが)
120番の紙やすりと同等の
ようですが、厚みがあり、凹んでいる
部分にもヤスリが掛けやすく、
なかなか気に入りました。

トタン部へのケレン(ヤスリがけ)は、
これから塗る塗料との密着を高めるための
重要な作業ですが、屋根の上での作業は
まるでスパイダーマンのような体制。
今日も筋肉痛です。
トタン部ケレン
この位でいいのか?
(下半分がケレン済みです。)
ちと不安もありますが、全体を同程度に
ケレンをしました。
2階屋根には谷の部分があり、ここにも
トタン(トタンじゃなかったんだけど)がある。
なんでここのトタンは黄緑色なのか?
疑問を持ちながらケレンを始めると、
他の部分より著しく粉が出る。
屋根-谷部

「塗装が劣化してこんなに粉が」
などと思って、目一杯ゴシゴシすると、
どうも様子が違います。
屋根-銅
「アレー銅じゃん」
・・・・・・どうしよう?
ここも塗るべきか?
ここだけ材質が違うのは、屋根の谷で
水が流れる部分であり、腐食に強い?
銅を使っている?
ならば、塗らない選択肢もあるのか?
塗るのはモスグリーン、同じグリーン系
でも、色が違うのはな~・・・・・

悩んだ結果、トタンと同様の手順で塗る事に
しました。

ケレン中に気付いたのは、締めたはずの
釘が、再び浮いています。
この短期間の熱膨張で浮くとは思えず
引っ張ってみると、容易に取れた。
スッカスカです。
高圧洗浄の振動で浮いてきた様です。
釘をサイズアップする必要が有りそうです。
適当な釘が無いので、これは翌日の
作業に。

もう一つ気になっていた屋根のアンテナ下の
錆が染込んでいた部分。
ワイヤーブラシで地道にコスコス。
イマイチ取れません。
そこで登場してもらったのが、
回転ワイヤーブラシです。
回転ワイヤーブラシ
ワイヤーブラシアップ

バーベキュー用の鉄板のメンテ用に
以前から使用しているので、かなり
くたびれてますが、試してみると
結構いい感じに仕上がりました。
<作業前>
錆の染込み
<作業後>
錆染み
アンテナも作業の邪魔にならないよう
移動してあります。

5時を回ると、あっという間に、
暗くなってくる。日が短くなった。
明日も頑張ります。

スポンサーサイト

テーマ : DIY
ジャンル : ライフ

 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
プロフィール

蒼珍GONZO

Author:蒼珍GONZO
13回の引越しの末、
富士山の麓に落ち着いた・・・・
と思ったら、現在マイカーで
60km通勤。
オイラにゃジプシーの血が
流れているのでしょうか・・

5歳のちびっ子怪獣「ミニ蒼」の
成長が嬉しくてたまらない
チョー親バカです。

牛めしのアルバイト
車の整備士、
コンピューターのSEを経て、
現在、介護施設で働く
統一性のカケラもない
経歴の持ち主です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。