スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

屋根の2度塗り-2回目 出窓の上部錆止め

10月31日

とうとう10月も今日で最後です。
前日に雨が降ったが、夕方には上がっていたため、
問題なく塗れそうです。
念のため、皮スキをカラーベストの隙間に突っ込むと、
濡れないが、皮スキにくっついてきた土埃が、
微妙に湿っている。
コイツは乾くものなのか?この程度なら大丈夫?
迷いましたが、昼迄は出窓の上に錆止めを塗り、
午後から屋根を塗ることにしました。
削っておいたブツブツの錆ですが、暫くほったらかし
だったので、新たにウッスラ錆びており再度ケレンし
新たに出来た錆をおとしました。
出窓上部-ケレン後


周囲をマスキングテープで縁取り、錆止め塗装。
錆止め塗料は、当初別の目的でも使用予定で、
使用範囲は限られているのですが、一斗缶で有ります。
錆止めも2度塗りしました。
出窓上部-錆止め後
使用している錆止め剤は、とっても仕上がりが滑らかで
素人の刷毛塗りでも、刷毛目が出ない位、平滑な仕上がりです。
使用した錆止め剤は、ミズタニペイントのRMプライマーです。
トタン部、銅板にも塗っています。

錆止めの上に何を塗るか?
屋根が緑、窓のフレームがブロンズ。
今までは茶色です。
鼻隠しも現状茶色ですが、ママ珍は白を希望。
意見が合いません。

最近、モスグリーンの屋根に、鼻隠し板、破風板が
白の家を、結構目にします。
ママ珍のお気に入りの家も鼻隠し、破風板が白です。

白と言っても、完全な白では無いと思いますが、
この色によって、雨樋の色にも影響します。
現状の茶色の上に白って透けそうな気もするが、
もうチョット相談して決めます。


午後からは、屋根の二度塗り2日目。
一回目に塗っていなかったこんなところ。
屋根の先端部

ここもしっかり塗りました。
屋根先端部の塗装

この辺りを塗る時、最初は屋根側から
塗っていたのですが、何か塗りにくい。
足場側のパイプに腰掛けて塗ると、
塗る部分も良く見えて塗りやすい感じ。
ママ珍からは「オシリ突き出した危ない」
と言われましたが、
この方が塗りやすいんだけどな~
スポンサーサイト

テーマ : DIY
ジャンル : ライフ

 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
プロフィール

蒼珍GONZO

Author:蒼珍GONZO
13回の引越しの末、
富士山の麓に落ち着いた・・・・
と思ったら、現在マイカーで
60km通勤。
オイラにゃジプシーの血が
流れているのでしょうか・・

5歳のちびっ子怪獣「ミニ蒼」の
成長が嬉しくてたまらない
チョー親バカです。

牛めしのアルバイト
車の整備士、
コンピューターのSEを経て、
現在、介護施設で働く
統一性のカケラもない
経歴の持ち主です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。