スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

軒裏塗装

11月8日

本日は、2階の軒裏を塗装します。

年のせいでしょうか、若い頃はいつまでも
寝ていられましたが、最近はだいたい毎朝、
5時半には起きる蒼珍です。
でも今朝は、8時までたっぷり寝てしまいました。
こんな話をしていて、「若くなったのかな~」
と言ったら、奥様にコケにされました(TT)

はいはい、単純に疲れてただけですよ~

思ったほど腕、肩の痛みは無いものの、何となく
全体的にダルイ感じ、
しかし、今日中に2階の軒裏の塗装を終えるため
朝食後すぐに作業開始。
ミニ蒼、ママ珍ともに外出のため、邪魔されずに
作業が出来ます。

使う塗料は、大日本塗料のビルデック赤缶。
希釈率は、10~15%となっていますが、
5%希釈でも、屋根の塗料よりサラサラな感じでした。
塗りにくければ、薄める覚悟で、5%希釈で使用。
あまりサラサラになると、垂れやすくなり透けそうと
思った事もありますが、この希釈率で十分な感じです。
テープでマスキングした境の部分を刷毛で塗装し、
中央部をローラーで塗装。

上を向いて塗装の経験などこれまでありません。
なるべく垂れないように塗ってみるが、
思いっきり垂れます。ボタボタ垂れる事は
注意していれば、殆ど防げるのですが、
ローラーを使っての作業では、スピードに比例して
シブキが上がり、降り注ぎます。
ゆっくり目にやっても、しぶきは多少でます。
マスキング、養生は重要です。
マスキングの上に飛び散ったシブキです。

シブキ

お昼の休憩の段階で、メガネに細かなシブキが
付着していました。爪でこすると容易に剥がれましたが、
塗料を大量に浴びている証拠です。体も養生しましょう。
長袖、長ズボン、頭にはタオルを海賊風に巻いて作業を
しています。頭のタオルは汗をかいた時に吸い取ってくれるし
ヘルメット程の効果は無いまでも、多少は頭の保護にも
繋がるかと思います。

メガネに付いていたシブキの直径は細かい物では
直径0.1mmにも満たない位のサイズです。
こんな小さなシブキなら、容易に周囲へ飛散することが
想像されます。
周囲の汚染の心配の無い南側から作業を開始しましたが、
自宅の車は駐車場から避難。
隣家側は、メッシュシート保護だけで大丈夫か?
メッシュの穴を通過しそうで、気になっていたら、
運よく昼から車で外出され、その間にせっせと塗装。

隣家との境にある柵は、西側は蒼珍宅の所有物。
東側は、隣家の所有物で、やはり汚さないように、
ビニールシートでくるんで、汚染防止をしています。
東側は、隣家の所有物なので、作業日のみ保護するように
しています。
1時頃に何とか塗り終わり、全体を見て周った。
塗る前の様子と比べると、白くきれいになりました。
ですが、微妙に透けている気がします。
塗料は一斗缶で購入しており、余裕もある。
一回塗りだと微妙に透けるとアドバイスも貰っていたので
最初から、2度塗りするつもりであったのだが、
仕上がりを見て、2度塗り確定。

昼飯は、カップめんを一気にすすり、直ぐに2度塗り作業開始。

今日中に2回塗りを終わらせようと、急いで作業を
始めた結果、頭のタオルを忘れて作業開始。
いきなり塗装部分に頭がくっつき、ビルデック白髪!
一時前の関口宏のようです。

長袖シャツに、軍手で塗装をしていますが、
作業中、軍手と袖に微妙に隙間が出来ます。
肩より上に手を上げると尚更です。
その部分は、白いホクロのように無数の点々が・・・orz

塗装業者さんの服装を見ると、腕に長目の
リストバンドのような物をされているのを見ます。
リストバンドというと、汗拭きというイメージが有り、
作業中の汗拭き?とも思ったが、塗装職人さんの
多くが身に着けているのを見ており、塗装業界のハヤリ?
職人さんのファッション?等とオカシナ事を
考えていたらあのリストバンドは、汗拭きというよりも
袖と軍手の隙間から汚れる事を防ぐ物なんだな~と実感。
(それ以外にも深~い理由も有るかもしれませんが・・・)
調べてみたらネット上に有りました。
ロングリストバンドとか、手甲とかいう代物のようです。
(皆さんはご存知?蒼珍は知りませんでした。)

手甲というのは、いろんな素材のものが有って、
お祭りで使用する物も有るようです。
身に着けているのを見たのは、軍手の素材の長めのリストバンド。
ならば、長さは若干短いが、汚れた軍手の手首部分を
切り取って、リストバンド代わりに使ってみるのも有り?
軍手が汚れるのは手の指、手の平までで、手首まで
汚れる事は稀なので、手首の部分がキレイな軍手で、
捨てていない物が有る。
こいつをちょん切って、試してみようと思います。
価格も安いので興味のある方は購入するのも良いかも、
ホームセンターでは見たことが有りませんが、
ワークマンなどの作業着屋さんに置いてありました。

日が暮れかけた4時過ぎ、まだ終わりそうに有りませんが、
何としても、今日中に仕上げたい・・・・・
500W投光器

昨日の夜、ホームセンターで購入した投光器投入!
500Wです。
太陽の光より塗りにくいですが、残りもう少し!
5時30分迄かかり2度塗り終了。

塗装前の状況
軒裏塗装前

塗装後の状況
軒裏塗装後

ポリパテで補修した部分は、こんな感じです。
軒裏補修部分の塗装
鼻隠し板と軒裏の板の隙間が気になりますが、
ここは・・・・・・・特に実害が無ければ見なかったことに
しようかと・・・・・。

当日の作業終了時は、写真の撮れる状況ではなく、
翌日出勤前に撮影。

外から見ると、軒裏が真っ白で、浮き上がって
見える感じがします。

さて、いよいよ、次は壁の塗装に入ります。
水性塗料よりも、溶剤系の塗料のツヤの方が
ツヤが違うと教えていただいていた事もあり、
溶剤系の塗料を塗る気満々だったのですが、
我が家の塗装が複層弾性というサイディングに
塗装するには珍しい物が使用されており、
この塗装には、溶剤系はご法度との情報を頂いた。
自己責任で、溶剤系を塗る冒険も考えましたが、
いろんな説明を読んで、水性塗料を選択する事に
しました。

下塗りは、恒和化成のダイヤワイドシーラ。
最も安かったのは、仙台の業者さんでした。
多分、1缶では足りないのでしょうが、
1缶しか購入していません。
上塗りは、関西ペイントのアクアシリコンACⅡを
使用の予定です。

母の引越しなどもあり、作業が遅れていますが、
年内完工を目指して、頑張ります。
スポンサーサイト

テーマ : DIY
ジャンル : ライフ

 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
プロフィール

蒼珍GONZO

Author:蒼珍GONZO
13回の引越しの末、
富士山の麓に落ち着いた・・・・
と思ったら、現在マイカーで
60km通勤。
オイラにゃジプシーの血が
流れているのでしょうか・・

5歳のちびっ子怪獣「ミニ蒼」の
成長が嬉しくてたまらない
チョー親バカです。

牛めしのアルバイト
車の整備士、
コンピューターのSEを経て、
現在、介護施設で働く
統一性のカケラもない
経歴の持ち主です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。